専門家に相談してください!闇金(ヤミ金)対策が得意な司法書士事務所や弁護士(法律事務所)を口コミ比較ランキングでご紹介!問題解決の近道です!

闇金は一人で解決することは可能?

総量規制があることでお金を借りることが厳しくなり、なんとしてでもお金を作ろうとして闇金に手を出してしまう人がいらっしゃいます。法外の金利により返済が困難になり、厳しい取り立てに悩まされてしまう人が少なくなく、なんとしてでも早期に問題を解消することが必要です。

本来なら弁護士に依頼して対応してもらう方法がベストですが、お金の問題で依頼したくてもできない場合もあります。では弁護士に依頼しなくても問題解消は可能なのかどうかをご紹介します。

問題解消は不可能ではないが相当厳しい

何かしらのトラブルに発展した場合、一人で解決することは不可能ではないけれども相当厳しいということを理解しておいてください。まず闇金は元々法律を無視した金融の運営をしていますので、法律を守ることはほとんどありません。そのためいくら法外の金利、そして違法な取り立てをしていると直接訴えたとしても聞く耳を持ってくれないどころか、さらに取り立てがエスカレートしていきます。

何を言っても解決しないのなら無視すればいいのではと思う人もいますが、この行動こそ危険です。無視すると、連絡が取れないからこそ家に直接来たり会社に来たり、更にエスカレートすると家族にまで取り立てに来ます。自分だけの力でなんとかしようとせず、第三者の力を借りることがおすすめです。

警察に相談しても早期解消はなかなか難しい

法外な金利、そして違法な取り立てをしているのなら警察に相談すればよいのではと思うかもしれませんが、この方法は完璧ではありません。実はいくら違法な取り立てをしていたり法外な金利で金融業をやっていたとしても即座に逮捕できるわけではありません。実際に逮捕するまでには長い期間じっくり調べて違法な証拠を手に入れなければならず、全て揃うまではいくら警察でも手が出せません。そのため相談をしたとしてもその場で動いてくれることはなく、暴力やその他犯罪がなければ相談のみで終わってしまいます。

ただ全く対応をしてくれないわけではなく、警察から闇金に連絡をして違法な取り立てをやめるよう指導してもらえる場合もあります。しかし全ての警察が対応してくれるわけではありませんし、聞く耳持たない相手もいますので、警察に相談する方法はお金はかからないけれども効果が薄いとおぼえておきましょう。

弁護士に依頼するとなぜ解決できるの?

一人でも、そして警察でもダメなら弁護士も難しいのではないかと思うのではないでしょうか。しかし弁護士に依頼すれば問題が解消する可能性が高く、おすすめしたい方法です。ではなぜ弁護士に依頼することが良いのかですが、それは、戦い方を知っているからです。

違法なことをするのを躊躇しない相手でも警察に捕まることは相当嫌がります。なぜ嫌がるのかというと、それは、捕まることで出てくるまでの期間は仕事ができなくなりますし、さらに最悪貸しているお金を全て回収できなくなるケースが考えられるからです。捕まることで明らかに違法な金利で金融業を行っていたという大きな証拠ができます。この証拠があることで裁判で勝ちを得ることが相当難しくなり、元金返済不要という判例もあるため利息どころか元金回収もできなくなります。裁判無視で取り立てをしたとしても、前科があることでまた逮捕される可能性が大きくなるため今までどおりの取り立てができません。

警察は個人からの訴えよりも弁護士からの訴えのほうがしっかり証拠を揃えてくれる分動きやすいです。相手もそのことを知っていますので、逮捕されるよりはと交渉に応じて和解します。必ず和解に応じるわけではないけれども悩みを解消をしてもらいやすいため、困ったらまずは相談をしてみましょう。

お金に困ってしまい冷静な判断ができず危険な所から借りてしまうのは仕方がないことなのかもしれません。もし借りてしまったのなら無理しすぎて生活が破綻する前に弁護士に相談をしてください。お金がないからと言って自分の力だけでなんとかしようとしてもその行動が逆に問題を大きくしてしまいます。厳しい取り立てが始まる前に弁護士の力を借りてトラブルを大きくしないようにしましょう。